福井  福ふくガイド http://www.fuku2.co.jp/  福井
越前市 花筐(かきょう)公園

〒915-0242 福井県越前市粟田部17−20

花筐自治振興会 TEL 0778ー42ー3710

世阿弥の謡曲「花筐」の舞台となった古代の香り漂う歴史的空間

 

 継体天皇が皇子の頃住んでいたとされる粟田部地区にある花筐公園の園内には約1000本のソメイヨシノがあり、桜の名所になっています。毎年4月初旬〜中旬にかけて開催される「はながたみ祭り」には多くの観光客が訪れます。また、桜に劣らず、11月中旬から12月初旬にかけての紅葉の頃は、県内でも最も見応えがある美しい景色が楽しめます。

花筐公園の紅葉UP!

旧今立町TOPへ

琴弾山展望台

 琴の名手であった姫と恋人で笛の名手であった皇子との悲恋伝説が残る琴弾山にある展望台。晴れた日には、今立の町並みを眺めることが出来ます。また花筐公園の入り口には、継体天皇との悲恋伝説のある佐山姫ゆかりの佐山姫公園があります。

花筐公園の山の中腹には「薄墨桜」

 花筐公園から徒歩約20分の山の中腹には「薄墨桜」があります。木の高さは18m、根回り5.3m、目通り4mの老樹です。その昔、男大迹王(後の第26代継体天皇)が恋人「照日の前」に形見として残されたと伝えられている桜です。

花筐公園もみじまつり

花筐公園もみじまつり

花筐公園もみじまつり

花筐公園もみじまつり

花筐公園もみじまつり

花筐公園もみじまつり

 TOPへ戻る

 福ふくガイド管理人室

 福井県マップ
このページへのご質問等は管理人室の掲示板へどうぞ♪
Copyright (C)2002 fuku2.co.jp All rights reserved.