福井  福ふくガイド http://www.fuku2.co.jp/  福井
小浜市散策 若狭総合公園

〒917-0002 福井県小浜市北塩谷17−2

公園管理事務所 TEL  0770−53−0450

小浜の潮風を感じながら芝生で遊べる総合公園

 

 若狭地域の民話・伝統を子供たちが遊びながら理解できるよう作られた公園で、晴れた日には小浜湾の海も見渡せる場所にあります。25m温水プールやジャグジープールを備えた室内施設の他、多目的休養施設、散策路、民話伝承遊び場、 グラススキー場、トリム広場、 芝生広場、ゲートボール場等があり、市民の健康づくり、レクリェーション活動も楽しめる総合公園として親しまれています。

公園の様子UP! 小浜市TOPへ

《若狭総合公園室内プール》
平日 13:00〜21:00 土日 10:00〜18:00 毎週月曜日休館

神社・仏閣は貴重な文化財の宝庫

 山海の幸も豊かな小浜市は、遙か古代から大陸との交易を行い、(若狭は朝鮮語のワカソ ※往き来 が訛って宛字された地名)、大陸や京都・奈良の文化を受けて、約130の神社・仏閣が点在しています。国宝や重文の指定を受けた仏閣・仏像も多く、海のある奈良(奈良は朝鮮語のナラ ※都 から宛字された地名)とも称されています。

三丁町・町並み保存資料館

 小浜は昔から京都と深いつながりがあったため、今も生活のいたるところに京文化が根付いています。中でも三丁町界隈はかつて遊郭があったところで、通りを歩けば、紅殻格子や虫篭窓など風情漂う家並みが軒を連ねています。現在でも、三味線や小唄などが聴こえてくることがあり、風流で、情緒的で、気品があって、旅人を思わず引き込んでしまう魅力があります。また「小浜町並み資料館」は、歴史的文化遺産に恵まれた町、小浜の町並み保存を進めるための拠点として整備された施設です。

常高寺

 織田信長の妹であるお市の方の三姉妹の次女として生まれたお初は、姉の淀君と妹の与江の姉妹の間で、豊臣と徳川の和睦につとめました。お初は(常高院)常高寺を創建して自らを常高院と号し、生涯を江戸で終えた後、常高寺に葬られています。山門の前にある石階段は、平成19年度秋から放映された NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」の小浜ロケの撮影場所として利用されました。

空印寺・八百比丘尼入定洞

 町並み保存地区近くの小浜小学校跡地に隣接して、空印寺というお寺があります。空印寺の敷地内には、人魚の肉を食べ、若く美しいまま八百年を生きたのち、全国を行脚し、貧しい人を助けたという八百比丘尼(はっぴゃくびくに)が、最後には入定し亡くなったと伝えられる伝説が残る洞窟があります。

若狭小浜食文化館 (マーメイドプラザ)

 食のまちづくりのための拠点施設として、小浜市が建設した御食国若狭小浜食文化館。2Fには小浜市の伝統工芸体験施設、3Fには展望露天風呂や薬湯を備えた温浴施設『濱の湯』があります。また食文化館の隣には、地元で獲れた新鮮な海産物を使った郷土料理を提供するレストラン、『濱の四季』があります。

濱の湯入湯料 大人600円(中学生以上) 子ども300円(3才以上)
開館時間 10:00〜24:00 休館日 第3水曜日休館
福井県小浜市川崎3丁目4番 TEL 0770−53−1000

若狭西街道

 小浜市上野から高浜町馬居寺までの22、8kmを結ぶ広域農道で、2006年7月現在、小浜市側からは、明通寺入り口付近の上野地区から国道162号線にぶつかる南川堤防までの区間、高浜町側からは若狭和田駅近くの馬居寺へ向かう道路の踏切から小浜西インター近くの加斗までの区間が開通してます。

若狭会席料理が楽しめる若狭路の宿… 若狭の宿きよや (若狭町)

 TOPへ戻る

 福ふくガイド管理人室

 福井県マップ

このページへのご質問等は管理人室の掲示板へどうぞ♪
Copyright (C)2002 fuku2.co.jp All rights reserved.