福井  福ふくガイド http://www.fuku2.co.jp/  福井
福井市散策 養浩館

〒910-0004 福井市宝永3丁目11

お問い合わせ TEL 0776-21-0489

歴史を刻む緑と水と文化の街。

 

 市民に「御泉水(おせんすい)」の名で親しまれてきた養浩館は、かつての福井城本丸(現在の福井城址)から北に約400mという、当時の外濠に面した要地にある旧福井藩主・松平家の別邸。その優美な書院建築と雄大なスケールの庭園は、江戸中期を代表する貴重な名園のひとつとして知られ、当時は藩の迎賓館として使われるなど、福井の華やかな文化を反映してきました。養浩館の画像

福井駅周辺情報 日本料理 瀬名

 昭和20年7月19日の福井大空襲で建築物が焼失。以降、御泉水の名で地元町民の憩いの場として開放されてきましたが、昭和57年に国の名勝に指定されたのを契機に建築物・庭園の復原工事に着手。文政6年(1823)に描かれた現存する最古の絵図面「御泉水指図」を元に整備が進められ、平成5年初夏に完成。駐車場も整備され約半世紀ぶりに美しい環境が蘇りました。

養浩館 TEL 0776−21−0489(福井市郷土歴史博物館)
開園時間 AM9:00〜PM7:00 ※11月6日から2月末日までは午後5時で閉館
休館日 年末年始 大人210円 中学生以下、70歳以上、障害者の方は無料

福井市立郷土歴史博物館
 
原始古代から戦後の復興期に至る福井の歴史を、「ふくいのあゆみ」「古代のふくい」「城下町と近代都市」「幕末維新の人物」の5つのテーマに基づいて分かりやすく解説し、地域の歴史に目を向けるきっかけを提供しています。また松平家史料展示室では、福井藩主越前松平家に伝来した什宝・文書などを展示し、大名家の暮らし・文化や、福井藩の歴史を紹介していきます。

福井市郷土歴史博物館 TEL 0776−21−0489 休館日 年末年始
開園時間 AM9:00〜PM7:00 ※11月6日から2月末日までは午後5時で閉館
観覧料  大人210円 中学生以下、70歳以上、障害者の方は無料
養浩館庭園との共通観覧・入園料 大人330円

国際交流会館(写真8枚目)
 
養浩館がある宝永地区の一角にある、県民や外国人が気軽に立寄り、交流できる場として運営されてる施設。国際交流・協力についての情報提供、新聞・雑誌等の閲覧が出来ます。パースポートの申請や交付も行っています。

国際交流会館 〒910-0004 福井市宝永3丁目1−1
TEL 0776−28−8800 休館日 毎週月曜日

 TOPへ戻る

 福ふくガイド管理人室

 福井県マップ
このページへのご質問等は管理人室の掲示板へどうぞ♪
Copyright (C)2002 fuku2.co.jp All rights reserved.